読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクとカメラと戯れ言

バイクはXJ600 diversion、カメラはDMC-CM1、旅の様子やそのほか日々のことを書きます

dB(デシベル)についてまとめてみた

dB(デシベル)についての理解があいまいだったので調べてまとめました。 「dB」は学生の時に電子工学の「電力の利得」としてでてきました。 利得は以下の計算式であらわされます。 利得[dB]=10log(P1/P2) 例えば電波の電力が半分になった場合は 10log(1/2)…

音楽を聴かないバイク乗りのスイマーの話

僕は音楽をあまり聴きません。よく自己紹介などで好きな音楽は何ですかと聴かれたりしますが、よく困ってしまいます。 その度に不思議な顔をされるので音楽を聴かない理由を考えてみました。 そもそも、みなさんは音楽をいつ聴くのでしょうか 車に乗ってると…

シンゴジラ感想、トップをねらえ!でありガメラでありゴジラであった話

今更ながらシンゴジラの感想を書き連ねていこうと思います。 シンゴジラ、滅茶苦茶おもしろかったです! 庵野総監督、樋口監督お二人のファンなのですがお二人の魅力が存分に発揮された映画だったのではないでしょうか。 タイトルにも書いた通り トップをね…

北海道ツーリングまとめ

8月28日、無事に北九州に帰ってくることができました。北海道ツーリングをまとめます。 北海道走破ルート 1日目 水色 北海道ツーリングその3、小樽から稚内へ - バイクとカメラと戯れ言 2日目 黄色 北海道ツーリングその4、稚内から宗谷岬へ、そして富良野…

北海道ツーリングその6、小樽港から舞鶴港へ

北海道ツーリング6日目です。 昨日の夜フェリーに乗りまして舞鶴港を目指します。 とは、言ったものの基本的には北海道ツーリングその2に書いてるんですよね。 北海道ツーリングその2、舞鶴港から小樽へ - バイクとカメラと戯れ言 さて、その2で書けなかった…

北海道ツーリングその5、富良野から小樽へ

北海道ツーリング5日目です。 夏とはいえ、北海道のキャンプでしたが無事に起きることができました。 人 寝袋 銀マット エアシート テント の順で寝ると暖かいと聞いたので試して寝ましたが 確かに暖かい! 以前、5月に福岡でキャンプしたときは銀マットも…

北海道ツーリングその4、稚内から宗谷岬へ、そして富良野でキャンプ

北海道ツーリング4日目です。 ついに、とうとう宗谷岬へ向かいます 宗谷岬の近くのガソリンスタンドで給油すると、最北端証明書と交通安全の貝殻のお守りが貰えます。ここの営業が8:00からなので7:30に出発です。 海岸線を通って宗谷岬を目指します。昨日の…

北海道ツーリングその3、小樽から稚内へ

北海道ツーリング3日目です。 小樽を出発して、宗谷岬を目指します。 が、台風9号が北海道に上陸中 朝8時あたりに出発する予定でしたが、どしゃ降りの雨。台風が過ぎ去るのを昼まで待ちます。 たまたま一緒に泊まっていた方が同じフェリーに乗っていて、行き…

北海道ツーリングその2、舞鶴港から小樽へ

北海道ツーリング2日目です。 2日目は舞鶴港から新日本海フェリーはまなすで小樽港に向かいます。 はまなすは今まで乗った船の中でも最も大きい船でした。そのため船内設備も非常に充実してます。 大浴場 かなり広く15人くらいは入れるぐらい 夜は2時まで…

北海道ツーリングその1、小倉から舞鶴港

というわけで北海道ツーリング1日目 1日目は北九州の小倉から、舞鶴港を目指して延々高速を乗っていきます。 Googleさんによると到着まで8時間程度とのこと。しかしこれには休憩が含まれていませんので実際はプラス2時間程度と予想。 出航一時間前の23:30…

北九州から舞鶴へ、そして北海道小樽へ

バイク乗りとしては1度は行ってみたい北海道。 そして「ばくおん」を読んで宗谷岬に是非とも行かなくてはという気分にかられました。 ばくおん!! コミック 1-7巻セット (ヤングチャンピオン烈コミックス) 作者: おりもとみまな 出版社/メーカー: 秋田書店 …

dmc-cm1とポケモンgoと熱暴走

巷で流行りのポケモンgo 僕もプレイしてレベル21まできたところです しかしdmc-cm1 でプレイしていると問題が起こります それは熱暴走 DMC-CM1 は熱に弱いのです 温度があがると 明るさ調節 カメラ 充電 Wi-fi の順で機能が停止していきます。 特に3番目以降…

ブログはじめました。

ブログはじめました。 バイクはxj600 diversion カメラはdmc-cm1 を普段使用しています。 日々の雑感を書いていこうと思います。