読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクとカメラと戯れ言

バイクはXJ600 diversion、カメラはDMC-CM1、旅の様子やそのほか日々のことを書きます

北海道ツーリングその2、舞鶴港から小樽へ

バイク

北海道ツーリング2日目です。

2日目は舞鶴港から新日本海フェリーはまなすで小樽港に向かいます。

f:id:grassbigboy:20160823090607j:image

はまなすは今まで乗った船の中でも最も大きい船でした。そのため船内設備も非常に充実してます。

  • 大浴場

かなり広く15人くらいは入れるぐらい

夜は2時まで、夕方は5時まででした。

シャンプー、ボディソープは備え付けです。

夜に1回、起きてからもう1回入りました。

f:id:grassbigboy:20160823090749j:image

 

  • ゲームコーナー

f:id:grassbigboy:20160823091940j:image

脱衣麻雀3台、シューティング2台。

クレーンゲーム、スロット、エアーホッケーもあります。

船で脱衣麻雀をするというのがマイルールで、今回も挑戦しました。

が、この脱衣麻雀の聖龍伝説が本当に難しい。全然脱がせず断念しました。

 

  • カフェコーナー

16時まで空いているカフェコーナーもあります。ホッキ貝カレー600円をお昼に食べました。

f:id:grassbigboy:20160823092023j:image

 

その他、レストランや映画コーナー、DVD視聴室とかなり充実してました。

よってない施設は帰りに満喫しようと思います。


f:id:grassbigboy:20160823194523j:image

 

 基本的な船の過ごし方は

  1. 風呂に入る
  2. 本を読む
  3. ご飯を食べる
  4. 脱衣麻雀をする
  5. 寝る
  6. 起きる➡1にもどる

という感じが王道パターンですかね

 

小樽港到着時刻は8:45予定でしたが10分早くつきました。夜も遅いのであらかじめ予約した宿で1泊します。

泊まったのは小樽ゲストハウスのハーベスト。ドミトリー2800円、朝食も400円と格安。オープンしてから4か月と部屋もきれいでした。オーナーさんも良い方で、一緒の部屋の人とも仲良くなれました。

 

本日の走行距離は小樽港からすぐのドミトリーまでなので割愛します。

明日は宗谷岬を目指します。